ストレス発散の方法がわからない、1人でも簡単にすぐできるやり方は?

ストレス

ストレス社会と言われている現代社会では、普段の生活でどうやってストレスと向き合うかが非常に重要ですね。

ストレスを溜め込みすぎると、血液の循環が悪くなったり胃腸の働きが悪くなって消化不良や下痢や便秘などを引き起こして、どんどん疲れていきます。

精神的にも気持ちが落ち込んでいって、ストレスを溜め込んでいい事は1つもありません。

でもこのストレス発散を上手く出来なくて、悩んでいる人は非常に多いです。

ストレス発散の方法がわからずに悩んでいる方に、少しでも参考になればです。

スポンサーリンク

ストレス発散の方法がわからない

ストレスを溜め込みすぎている人に多いのが、ストレスの発散方法がわからないという事です。

方法がわからないからいつまで経ってもストレスを発散出来ず、辛い状態が続いてしまいます。

でもこのストレス発散の仕方がわからないというのは、考え方を変えると自分に合う発散方法が必ず見つかります。

実はこのストレス発散の方法がわからないと思っている人に多いのが、ストレスを完全に0にしたいと考えてしまっています。

そしてストレスがなくなれば辛い事もなくなって楽しくなると思ってしまって、いつまで経っても楽しくなれずにいるからストレスが発散出来ないと思ってしまいます。

正直な所、ストレスを完全に0にする事は不可能なんですね。

人間は生きている以上、必ず何かしらのストレスは感じてしまっています。

それを完全に無くそうとしてしまっているので、ずっとストレス発散の方法がわからない・・・と悩み続けてしまう原因になっています。

そして発散方法がわからないから、それがまたストレスになってしまっているんですね。

これを考え方を変えて、今感じているストレスを100としたら80ぐらいにしようと、ストレスを無くすのではなく今より少しだけストレスを軽減しようと考えると、自分にあった発散方法が見つかってきます。

とにかくストレス発散の方法も楽に考える事が大事です。

ストレス発散を1人でするには?

ストレス発散は誰かに話したり一緒に遊んだりする事でも発散する事は出来ますが、場合によっては1人になりたい事もありますよね。

むしろ誰かといる事がストレスになってしまっている時は、1人でストレス発散をした方がいい事もあります。

まずは人と付き合う時間と、1人の自由な時間を完全に分けて考えます。

そして1人でストレスを発散する時は、極端な事を言うと、とことんわがままになる事です。

自分の思った通りに、やりたい事をとにかくやるんです。

気を付けていただきたいのが、あくまで1人の時で家族を巻き込んでわがままになってはいけません。

周りに迷惑にならない事が前提で、自分1人で出来る事をとことんする事です。

1人だからこそ、誰にも迷惑を掛けずにとことんわがままになれます。

そして趣味として持つのも、1人で出来る趣味だけを選びます。

誰かがいないと成り立たない趣味は持たず、自分1人だけで出来る趣味を持ちます。

1人でやる趣味は、時間がある時にしか出来ない趣味と、時間が少しでも出来る趣味と持っておくといいですよ。

時間がないと出来ない趣味だけだと、仕事や学校がある時にストレス発散する事が出来なくなります。

スポンサーリンク

僕は休日など時間がある時はソロキャンプや車でドライブ、平日など時間が限られている時は動画サイトを見たり、ゲームをしてストレスを発散しています。

あとは過去にやった事がなく、初めてするものもおすすめですよ。

初めてやる事は当然慣れていないので、やる事全てが新鮮に感じます。

それが逆に、余計なストレスを忘れる事が出来るんです。

難しいものを始める必要はなく、例えばゲームをする人なら新しいゲームを始めてみるとかでもいいんです。

やった事ないゲームなら先を知らないので、没頭する事もできますよね。

これは趣味というよりもっと簡単に考えて、学校や職場から帰る時にいつもと違う道から帰るというのでもいいです。

いつもの日常に、ほんのちょっとの変化を加えるだけでも新鮮に感じます。

とにかく1人で出来る趣味、1人でやっていて楽しい事や、やったことがない事を何でもいいのでやってみてくださいね。

ストレス発散がすぐできる簡単な方法とは?

ストレスを感じ続けてしまう原因として、脳がリラックス出来ていないというのがあります。

例えば、今何時?って聞かれた場合、これが聞いてきた相手によってかなり対応が違って来ると思います。

親しい友人であれば時計やスマホを見て、今8時だよ!と答える事が出来ますよね。

でもこれが嫌いな相手から聞かれたら時計も確認せずに、7時ぐらいじゃないの、と適当に答えてしまうかもしれません。

一応時計は確認しても、何で自分に聞くんだよとイライラしてしまうと思います。

何が言いたいかと言うと、同じ質問でも聞いてきた相手によって脳のリラックス度が違って来るんです。

親しい友人からだったら脳がリラックスしていて、嫌いな相手や苦手な相手からだと脳がプレッシャーを感じてしまいます。

このプレッシャーがストレスになるんですね。

なのでストレスを発散するには、まずは脳がリラックス出来る状態にする事が大切です。

そして脳がリラックスできて、ストレス発散を簡単にすぐできる方法がよく笑う事です。

5分や10分とかの短い時間ではなく、1時間でも2時間でも笑い続けます。

何だそんな事かと思ったかもしれませんが、笑う事って思っている以上に凄く大事で、ただストレス発散が出来るだけでなく、体の免疫力も高めるとも言われています。

しかも笑う時に使う顔の筋肉はなんとたったの4つで、怒る時やイライラしている時の表情の時は、何十という筋肉を使うそうです。

ストレスを感じてイライラすると疲れやすくなるのは、怒るとそれだけ顔の筋肉を使うという事も原因としてあります。

でも笑う時はたったの4つの筋肉しか使わないので顔が疲れにくく、ストレスも簡単に発散出来るしでいい事尽くめなんですね。

笑う方法は自分にとっておもしろい動画でもいいですし、お笑い芸人のDVDをレンタルしてきたり、漫画やアニメでもいいです。

過去にあったおもしろかった事を思い出して、思い出し笑いをしてもいいです。

僕は見ると必ず笑ってしまう動画をいくつかピックアップしていて、笑いたくなったらそれを見て笑っています。

因みにこれは作り笑いでも効果があります。

あなたがリラックス出来る空間で、そして大笑い出来る方法を見つけてみてください。

ストレス発散方法まとめ

ストレスを溜め込みすぎると、色々な弊害が生じてしまいます。

場合によっては常にイライラしてしまって、人間関係にも影響を及ぼしてしまいます。

ストレスを簡単に発散するには、自分が1番リラックス出来る空間を作って、やりたい事をとことんやる事です。

そして1日に1時間でも笑う時間を作ってみてください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする