職場の同僚がムカつく!嫌いだから無視する事の何がダメなの!

ムカつく

どこにでもいますよね、ムカつく同僚って。

そしてよく巷で言われるのが、

無視するの良くない!

っていう決まり文句になります。

でも、やっぱり嫌いな相手とは喋りたくないし、関わりたくないと思うのが人の本音です。

そんな関わりたくないと思っている職場の同僚に対して、関わらないように無視するにはどうしたらいいかについて、少しでも参考になればです!

スポンサーリンク

職場の同僚がムカついてしょうがない!

絶対に職場には必ずいますよね、ムカつく同僚。

そんな同僚とは関わってもムカつくだけだから、極力関わりたくないし話したくないですよね。

そんなムカつく同僚ですが、そんな嫌いな相手に限って関わって来るんですよね(; ・`д・´)

もしくは関わらざる負えない状況にしてきたり・・・

そんな職場のムカつく同僚ですが、本当は無視したいと思いますよね?

無視したい、関わりたくない・・・って!

正直これに限ると思うんですよ。

だって嫌いな同僚に無理に付き合っても、ストレス溜まるだけじゃないですか。

あくまで個人的な意見になりますが、敢えて言いますね。

嫌いな相手を無視したっていいじゃない!

勿論、無視する事による弊害は出ます。

気まずくなったり、周りから良く思われなかったりする可能性もなくはないです。

でも、その嫌いな同僚と無理に付きあっていく方が、何倍もストレスになるんですよ。

だったら、自分の為に無視するのも1つの手段だと思います。

嫌いな同僚を無視する事は、決して悪い事ではないと思います。

嫌いだから無視をするのは1つのコミュニケーション

僕は嫌いだから無視するのは、当然の自己防衛になると思っています。

実は無視するというのも、コミュニケーションの1つになります。

コミュニケーションって人と人との対話ですよね。

つまり自分の言いたい事を言って、意思表示している訳です。

無視するというのは、相手に対して、

 私はあなたの事が嫌いですよ 

 あなたと関わりたくありません 

 あなたと話したくありません 

 あなたの言う事に応える気はありません 

という意思表示になります。

つまり無視も対話における形式の1つなんです。

そんなの屁理屈だ!

と、思う方もいるかもしれません。

でも嫌いな相手に対して、応える義理も応える義務も、ましてや法律も存在していません。

つまり答えたくない事には答える必要はないんです。

無視したいという事は、相手がそれだけレベルの低い事を言って来た事になります。

そんなレベルの低い事に、一々あなたが答える義務も義理はありません。

だから、無視したかったら無視しても全然構いません。

だって主導権は答えるこちらにあるんです。

よく勘違いされるのが、 無視すると相手のレベルに落とす事になるから というのがあります。

でも違います。

そもそも嫌いな同僚の質問、あるいは話し掛けて来た側に何で合わせる必要があるんでしょうか?

スポンサーリンク

先にも言ったように、嫌いな相手の質問に答える義理も答える義務もないんです。

そのレベルの低い質問に答えるか答えないかは、すべてこちらに主導権があるんです。

なので、あなたが答えたくないと思ったら答える必要はありません。

無視してください。

それだけ相手は、レベルの低い質問、あるいは話しをしてきた訳です。

好きな人ならまだしも、嫌いな相手の質問に答える必要はないんです。

それに無視=無言ではなく、相手の質問に答えない事も無視になります。

次に嫌いな同僚に対して、してもいい無視と、したらダメな無視についてもお伝えしますね。

職場の同僚を無視するやり方は?

嫌いな同僚に対しては無視してもいいとお伝えしましたが、したらダメな無視としてもいい無視があります。

おいおい、いきなり言ってる事が違うじゃないか・・・

と思うかもしれませんが、違うんです。

問題は、こちらに答える主導権があるかです。

いくら職場の同僚が嫌いと言っても、無条件に無視する事は出来ません。

嫌いな同僚を無視してもいい時

嫌いな同僚を無視してもいい状況は、完全に主導権がこちらにある時です。

つまりプライベート。

個人のプライベートに関しては、会社の人間は関与出来ません。

つまり完全に嫌いな相手と自分だけの問題で収まるような話であれば、平気で無視してください。

僕は過去に同僚からこんな質問を受けた事があります。

 昨日何で休んだんですか? 

 いつも荷物持って来ないんですか? 

 今日いつもより来るのが遅くないですか? 

 昨日何で休日出勤しなかったんですか? 

 どうして作業着で出勤しているんですか? 

 もしかして他に仕事しているんですか? 

 トイレする前にも手を洗うんですか? 

この質問の例えを見てイラっとした方もいるかもしれませんけど、本当にこれは嘘に見えるかもしれませんが、僕が嫌いな同僚から実際にされた質問です( ̄▽ ̄)

因みに全て無視しました(笑)

状況的に反応したものもありますが、「あなたに答える必要はない」というニュアンスで返しました。

例えば最後のトイレに関しては、

一々そこにツッコむんですか?

と、逆に切り返しています。

つまり相手の質問に答えていません。

だって答える義理も義務もないからです。

先にもお伝えしたように無言ではなく、相手の質問に答えないのも無視になります。

つまり完全に個人的な事に関しては、遠慮なく無視してください。

嫌いな同僚を無視してもダメな時

これはプライベートな問題では済まない時です。

つまり自分と相手の一対一で済まない時です。

もしこれで無視すると仕事に支障をきたす、あるいは周りの人間に迷惑になってしまう時は無視してはいけません。

これは業務上の話しであって、主導権が自分にないからです。

こういう明らかにプライベートではなく仕事に関する事なら、仕事と割り切って答える必要は出てきます。

職場のムカつく同僚を無視したいまとめ

ムカつく同僚への対応は何かとストレスが溜まります。

だって本当は、全て無視したいんですもの( ̄▽ ̄)

ただそれによって関係ない人にまで迷惑が及ぶなら、無視は出来ません。

でも仕事以外なら、嫌いな同僚のくだらない質問に答えるか答えないかは全てあなた次第です。

状況的に一対一の対話なら、意思表示として遠慮なく無視してください(`・ω・´)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする