パスファインダーキャンティーンクッキングセットを購入してみた!

ヒロシキャンプでお馴染みの『パスファインダーキャンティーンクッキングセット』を購入してみました。

長い名前ですよね(笑)

完全にヒロシキャンプに影響されて購入してしまった、このキャンティーンセット。

実際にデイキャンプに行って使ってみました!

スポンサーリンク

【ヒロシキャンプでお馴染み】パスファインダーキャンティーンクッキングセットを使ってみた!

注文して届いたパスファインダーのキャンティーンセットは、何よりその無骨感がいいです。

1つ前に書いた、アルコールストーブと一緒に使う為に購入しました。

アルコールストーブはソロキャンプに最適!使い方や注意点についてレビュー!

がっつりとした料理は無理だけど、お湯ぐらいなら簡単に沸かせたらいいな~ぐらいの気持ちで買ったんですよね。

付属品は右から水筒、スタンド、クッカー、それとクッカーの蓋と、水筒を吊り下げれる針金のような物が付属してきました。

スタンドは、下にアルコールストーブを置くスペースが設けられています。

水筒は、おそらく500mlのペットボトル2本分ぐらいは入りそうです。

結構入りますね!

ただ、やっぱり重たくなります。

それで実際に使ってみての率直な感想ですが、

正直あってもなくてもキャンプは出来る

ということですね(笑)

クッカーがあれば料理は出来ますし、水筒も普通に売られている物で代用出来ますしね。

完全に趣味のキャンプギアだと思います。

キャンプ自体が趣味ではあるんですけど、必需品ではないという事ですね。

ただ、やっぱりこの無骨でかっこいいのが、男心をくすぐる道具だと思います(*´ω`*)

スポンサーリンク

簡単料理ならキャンティーンセットで十分!

キャンティーンクッキングセットは、お湯を沸かしたりパスタを茹でたりなど、簡単な料理をするには十分だと思います。

わざわざクッカーを取り出してから焚き火を熾したり、バーナーを取り出してお湯を沸かしたりするより、楽に準備出来ます。

これだけでもがっつりとした料理も普通に出来ると思いますが、正直普通に料理をするならクッカーやフライパンで調理した方が楽だと思います。

個人的な感想としては、泊まりのキャンプよりデイキャンプ向きのキャンプギアです。

それにパスファインダーのキャンティーンクッキングセットは、元々軍隊のキャンティーンをモチーフにしているので、携帯性に優れています。

なので、バイクでのキャンプやツーリングの装備にも丁度いいかもしれません。

バイクツーリングに行った時に、さっと取り出してカップラーメンを作ったりするのにもいいと思います!

水筒に水を入れて置いて、その水をクッカーで沸かしたり、お茶やジュースを入れて水筒だけを使うのもいいですね。

キャンティーンセットを使う時の注意点

携帯性にも優れていて、見た目もかっこいいキャンティーンクッキングセットですが、1つ注意して欲しい事があります。

デイキャンプで初使用だったんですが、お湯が沸いた後アルコールストーブの火を消そうとスタンドを動かそうとしました。

そしたら手袋の耐熱温度を超えていて、右手の指を思いっきり火傷しました( ;´Д`)

スタンドを動かす時は、ニッパーなどで掴んで動かした方がいいです。

時間が掛かってもいい時なら、アルコールストーブの燃料がなくなるまで待って、火が消えて冷めてからの方がいいですね。

パスファインダーキャンティーンクッキングセットまとめ

ヒロシさんが使っていたのを見て気になって購入してみた、パスファインダーのキャンティーンクッキングセット。

使ってみた率直な感想は、良くも悪くも完全に自己満足のアイテムという印象でした!

キャンプに必ず必要という訳ではないですが、やっぱりこのビジュアルがいいですよね。

まだ1度しか使ってませんが、1度火を入れたらスタンドもいい色になりましたし(笑)

グルキャンやファミリーキャンプにはまず必要の無いものですが、物を極力減らしたいソロキャンプやデイキャンプ、バイクツーリングには丁度いいアイテムです。

因みにこのキャンティーンセットを使う時は、アルコールストーブが必要になります。

アルコールストーブはソロキャンプに最適!使い方や注意点についてレビュー!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする