ゴールデンウィークの旅行でおすすめの海外は?予算を抑える物価の安い国を紹介

年に数回の大型連休になるゴールデンウィークに、海外旅行を計画している人は結構いると思います。

ただゴールデンウィークは4月の前半と5月の後半に分かれていて、3泊4日もしくは4泊5日程で計画する人が多いのではないでしょうか。

それに気になるのはやはり予算ですよね。ゴールデンウィークになると、どうしても高くなります。

今回は4日前後で行けるおすすめの海外旅行先と、交通費や宿泊費など予算を抑えるコツなどを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

ゴールデンウィークに旅行するおすすめの海外

ゴールデンウィークは4月から5月の最終日まで休みという会社もありますが、多くの人は前半と後半に分かれていると思います。

ゴールデンウィーク中の海外旅行の計画となると、後半5月の3泊4日もしくは4泊5日で計画行ける所になってきます。

この日数だとヨーロッパなどは当然、リゾート地として定番のハワイも日数的に無理です。

この4日前後で行ける海外となれば、やはりアジアになります。

そしてアジアの中でもおすすめなのが、東南アジア方面です。

東南アジアで有名リゾート地としてバリ島があります。海のリゾート地と言えば、ハワイやグアムが出てきますが、東南アジアも決して侮れません。

少ない旅行日数でも行く事が出来ますし、日本と時差も然程ないので到着早々、時差ボケでしんどいという事は少ないと思います。

時差ボケは体質など個人差もありますが、自分は初めての海外でアメリカに行った時、物凄い時差ボケに襲われてしまい最初の2日間は何もする気が起きない程しんどい思いをしました。

折角の海外旅行、しかも日数が限られているとなればこれは本当に重要で、そういった面からも東南アジアは海外旅行としておすすめになります。

ゴールデンウィークの旅行の予算を抑えるコツの紹介

ゴールデンウィークはどこの旅行代理店も高いです。これはもう避けられないので、ある程度は予算を覚悟しておく必要はあります。

ただ手間ではありますが少しでも飛行機代を安く、予算を抑えるコツはあります。

1月2月になると、旅行会社の店頭に4月以降のパンフレットが並び始めるので、その中から自分が気になる旅行先を先に予約してしまってください。

ここで大事なのが、まずは迷ってる間に予約出来なくて海外旅行自体に行けなくなる事を阻止します。

スポンサーリンク

ここは必ず確認をしてから実行して欲しいんですが、ゴールデンウィーク中のキャンセル料は大体40日前からです。

そのキャンセル料が発生するまでに、他に安くていいツアーがないか探して、あれば必要がなくなった方をキャンセルします。

これはしっかりと計画を立ててやらないと、片方をキャンセルし忘れたとかで大変な事になるので注意してくださいね。

旅行に慣れている人ならこういうのを段取りよくやってたりしますが、やってみると非常にめんどくさいです。

少しでも早く予約すれば、キャンセル発生日までの時間も多くなりますので、他のツアーを検討出来るチャンスも増えます。

それに迷っていると、予約自体出来なくなる可能性もあります。とにかくまずは早めに予約してしまう事が大事です。

ゴールデンウィークの海外旅行で物価の安い国はここ

ゴールデンウィークで3泊4日程で、行けるおすすめの海外旅行が東南アジアと言いましたが、

じゃあどこがいいの?

となりますよね。

東南アジアで有名な観光地と言えば、バリ島やシンガポールなどになると思いますが、有名な観光地は当然みんな考えますので観光客も多いです。

それに観光地として有名な場所は、物価も高い所も多いです。かと言ってあんまりマイナーな所も治安的に不安ですよね。

そこで今回、物価も比較的安くて観光としても楽しめるのが、フィリピンとマレーシアがおすすめです。

あんまり観光地として注目される事はないですが、フィリピンは海が綺麗でリゾート地として引けを取りません。

後、物価も日本に比べて非常に安いので、ゴールデンウィーク中に行くには予算も少しでも抑えるのに適しています。

マレーシアは最近は経済成長している国で、老後はマレーシアで暮らしたいと考えている日本人もいるそうです。

マレーシアで有名なのは世界遺産のペナンですが、隠れスポットととしては「ネコの町クチン」です。

ゴールデンウィーク海外旅行まとめ

今回ゴールデンウィークに行く海外旅行で、おすすめの国や旅行費を抑えるコツをまとめました。

頻繁に行く事が出来ない海外旅行は、日本では中々味わえない魅力があります。今回紹介した国以外にも魅力的な所は沢山あります。

折角のゴールデンウィーク、海外旅行を存分に満喫してくださいね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする