一人暮らしで最低限必要な物と意外となくて困る小物類は何?

はじめての一人暮らし

4月は、一人暮らしを始める学生や新社会人の人も多い季節ですね。

 そんな一人暮らしの引越しの準備で、何を持って行こうかと意外と悩む ものです。

初めての一人暮らしであれば、何が必要になってくるかわからない事だらけですね。

出来れば引っ越しの荷物は、必要最低限に抑えたい、そんな方に自身の経験談からも含めて

一人暮らしを始める時何が必要か?を、お伝えしようと思います。

スポンサーリンク

一人暮らしで最低限必要な物は?

引っ越しをする時、なるべく荷物は必要最低限にしたいですね。

荷物が多過ぎると、引っ越してから整理が大変になりますし、部屋も圧迫してしまいます。

そこで自身が初めての一人暮らし時の経験談も含めて、最低限これがあればいいという物をピックアップしますので、参考までにです。

あると便利な家電

冷蔵庫や洗濯機などの大型家電は必ず必要なのは当たり前ですよね。

そこで自身の経験からあると便利な家電ですが、、ケトルとオーブン機能が付いた電子レンジです。

ケトルがあればお湯を沸かせるので、やかんやポットが要りません。

場合によっては鍋も要らなくなるので、一人暮らしには非常に重宝します。

自分はケトルにティーパックを入れて、そのままお茶を沸かしてました(笑)

ただし、その使い方をするならしっかり洗わないとダメですが。

あと少し値段は張りますが、グリルやオーブンを兼ねた電子レンジがあれば、ガスコンロやIHも要りません。

フライパンや鍋も要らなくなるので、この2つの家電があるだけで、意外とキッチン系の物を減らせます。

御飯もサトウの御飯などがあれば、電子レンジで作れるので、人によっては炊飯器も要らなくなります。

あまり料理をしない可能性があれば、特にこの2つがあれば大丈夫だと思います。

机と椅子

机と椅子は、一人暮らしを始めてからでいいか、と後回しにすると結構不便です。

御飯を食べる時も勉強する時も、何かと作業する時机と椅子は必要になります。

あと机ではなくテーブルを買った時は、座椅子も買っておいた方がいいです。

長時間座椅子なしで床に座っていると、結構腰が痛くなります。

下手すると腰痛が取れなくなるので、机と椅子はセットで考えた方がいいと思います。

医薬品

薬やキズバンなどの医薬品も、最初に持っておいた方がいいです。

引っ越してきた際に、段ボールで指を切ったりなど、いきなり怪我をする事もあるんですね。

あと春先などの季節の変わり目は体調も崩しやすいので、一人暮らしで体調を崩すと誰も面倒を見てくれません。

その時に何も薬などがないと、かなり辛い思いをする羽目になるので、必ず用意しておいた方がいいです。

 特に風邪薬と、絆創膏 は用意しておいてください。

一人暮らしに意外と必要なものは?

一人暮らしを始めると、引っ越す前は気付かなかったけど、意外と必要になっくる物ってあるんですね。

そこで、生活を始めて意外と必要になる物を挙げてみます。

カーテン

その中でも 最初に買っておいた方がいいのは、カーテン です。

カーテンはプライバシー保護の為にも、絶対に最初に買っておく事をおすすめします。

もし引っ越す前に部屋を見れるのであれば、その時に窓の大きさを測っておくといいです。

そして、ニトリなどでその大きさのカーテンを注文してください。窓によっては、オーダーしないとないサイズもありますので。

それと選ぶなら、 地味目のカーテンがいいです。あまり派手なカーテンを選ぶと外から目が付きやすく、特に女性の場合は防犯の観点からもあまりおすすめしません。 

因みに2階以上の部屋でも、カーテンはあった方がいいです。

スポンサーリンク

自分の部屋は2階だったので、あまり意識していなかったのですが、遊びに来た友人にカーテンした方がいいと言われました。

一応カーテンはあったのですが、2階だし大丈夫だろうと思っていたら、意外と丸見えだったそうです。

ウェットテッシュとキッチンペーパー

最初はテッシュとトイレットペーパーがあればいいと思っていましたが、意外と重宝したのがキッチンペーパーです。

キッチンで掃除する時にも使えますし、テッシュより丈夫なので洗剤などを付けて雑巾代わりにしたりなど、意外と料理だけでなく掃除にも使えるんですね。

しかもそのまま捨てれるので、雑巾みたいに洗う手間も省けます。勿論料理する時にも使えて、常備しとくと何かと便利です。

それとウェットテッシュもあると便利です。

テーブルを拭いたり、手を洗いに行くのが面倒な時など、サッと手が拭けますし。

 ペーパー類は、とにかく雑巾やタオルなどの洗い物が出ないのが、何より楽 です。

延長コード

部屋に付いているコンセントだけでは、まず足らないのと場所が限られてしまいます。

 4~6つ付けれるタイプの延長コードを、せめて2つあれば不便する事はない と思います。

おすすめなのは電源のオンオフを、それぞれのコンセントで切り替えれるタイプですね。

家電はそんなに持って行かないし、と思っていたら意外とコンセントを使う場面が出て来ます。

持っておいて損はないと思います。

一人暮らしで必要な小物は?

小物類は、一人暮らしを始めてからでいいかと何かと後回しにしますよね。

実際小物類は、100均で揃えればいいので、そこまで神経質になる必要もありません。

実際生活を始めてみないとわからないので、後回しでもいいのですが、ただ意外とこれがないと困る物ってあります。

自分は無くても大丈夫だろうと思って買ってなかった物、完全に頭の片隅にもなかった物が、必要になって困る事がありました。

時計

時計って意外と無いと困るんです。。

今の時代、時間なんてスマホかPCがあればPCの画面でも確認出来るし、無くてもいいやって思いますよね?

でもないと意外と困るんですよ~。

 「今何時?」 

と思っても部屋のどこにも時計がない、いちいちスマホを開くのが手間だし、PC画面もずっと見てないですよね。

そしてそういう時に限って、スマホを机に置いて手元にないしで、だんだん面倒になってくるんですね。

 時間を見る時、パッとその場所を見れば時間が分かるのがやっぱり1番いい です。

なので壁に固定するタイプは買わなくてもいいですが、目覚ましも付いた時計を1つは買っておく事をおすすめします。

体温計

これは一人暮らしを始めて1年ぐらい経ってからでしたが、ちょっと熱っぽいな~と思って体温を計ろうとしたら、体温計を買っていませんでした。

完全に頭に無かったんですね・・・

普段使う物ではないので、最初に意外と必要な物に出て来ないんです。

必要になってない!となって、自分はコンビニに買いに行きました。

体調が崩れてからこういうのを買いに行くのは、正直かなりしんどいので医薬品を同じように、最初に用意された方がいいです。

掃除に使うコロコロ

掃除に使うコロコロですが、調べるとマジックローラーであったり、粘着ローラーであったり、そのままコロコロだったり色んな呼び名があるみたいですね(笑)

最初このコロコロは持っていなかったんですが、ちょっと掃除したい時に凄く便利です。

 特にカーペットの掃除はこれがあれば出来ますし、布団の掃除も出来る ので、

コロコロも最初の内に持っておくと何かと便利ですよ。

後は、棚の掃除をしたりフローリングもやろうと思えば出来ます。

人によっては、掃除機も必要なくなります。

引っ越しで必要な物まとめ

今回紹介した最低限必要な物は、自分の一人暮らしの経験から

これがあったら意外と便利だった!

と、特に思った物をピックアップしてみました。

初めての一人暮らしが少しでも快適になるよう、ちょっとでも参考になれば幸いです。

こちらの記事も参考になればです!

引っ越しの挨拶はアパートで必要?一人暮らしの女性は?どこまですればいい?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする