キャンプでくつろぐ空間を作る為に必要な物とは

キャンプを始めるにあたって、快適にキャンプをする為に欠かせない物があります。

まず僕の場合ですが基本ソロキャンプになります。そして、やっぱりくつろげる空間作りが必要だと考えました。

これは僕の考えですが、ソロで快適に出来るキャンプが出来れば、ファミリーや大勢でのキャンプでもそれを少し応用すればいいだけだと思ったので、まずは自分がくつろげるキャンプをしようと思いました。

あと寝床に関しては、特に拘りがなければ車中泊でもいいのです。勿論ファミリーキャンプなどをする場合はテントを張った方がいいですが、ソロでやる場合は車中泊でもいいです。むしろ、それだけ自由なのがソロキャンプの魅力でもあります。

そして、キャンプでくつろげる空間として欠かせないのが、やはり椅子だと思います。たかが椅子、されど椅子です。何故なら、ずっと突っ立ってキャンプをする人は、まずいないと思います。やっぱり腰掛ける物が必要ですよね。そして長時間座る事になる椅子は、快適にキャンプをする上で必要なものだと思いました。

家でもそうだと思いますが、自分が愛用している椅子であったりソファーであったり、そういうくつろぐ場所というのはキャンプでも重要だと思ってます。どんな場所でも自分の愛用している椅子があれば、落ち着いてキャンプ出来ますよね。

ハイスタイルかロースタイルかを決める

キャンプの椅子を選ぶ際に気を付けたいのが、椅子の高さになります。ハイスタイルがいいかロースタイルがいいか、座り心地ばかり気にしてここを見落とすと、後で後悔する事にもなりかねません。

椅子が高いのにテーブルが低いとか、テーブルが高いのに椅子が低いなど考えずに買うと、こういう問題が出るんですね。なので、スタイルによって統一しないといけないのです。

これは人によって好みがあるので一概に言えませんが、ハイスタイルは大勢でのBBQやキャンプ向き、ロースタイルはソロか少人数でのまったりしたキャンプ向きだと思います。

ハイスタイルの椅子

大勢でのキャンプの場合、自分だけくつろいでまったりする訳にはいかないと思います。あれこれ役割分担して、料理したり設営したりしなければいけないので、すぐに立ち上がれるハイスタイルの方が楽だと思います。大勢でテーブルを囲んでワイワイやるのも、ハイスタイル向きかもしれませんね。

ロースタイルの椅子

一方のロースタイルは腰が地面から近いので、1度座ると立ち上がるのが面倒になります。家でもソファーや座椅子から何度も立ち上がるのは嫌ですよね?

スポンサーリンク

なのでロースタイルは、マイペースにキャンプがしたいソロキャンプか少人数のキャンプに向いている訳です。

自分の野営場所を確保して、後は椅子に座りながら料理したりお酒を飲んだり、まったりくつろぐんですね。少人数のキャンプは基本的に気の合う仲間と行くと思いますので、そこまで気を使う必要もないと思いますし、ソロキャンプと同じようにキャンプを楽しめると思います。

僕はロースタイル、ハイスタイル両方の椅子を持ってますが、個人的にはソロキャンプか少人数でのキャンプが多いのもあってロースタイルの方が好きです(笑)

ファミリーキャンプだと火の面倒など、あれこれやらないといけないお父さんはハイスタイル、お母さんや子供はロースタイルなど使い分けるのもいいと思います。

ここは人それぞれ好みなので、後は自分にあったスタイルで選べばいいかと思います。

椅子の座り心地

椅子の高さが決まったら、次は座り心地です。自分に合った椅子を探す場合は、多少面倒でもアウトドアショップに行って座り心地を確認した方がいいと思います。適当に選んで後で後悔する事を考えれば、最初に面倒を選んで満足いく椅子を買った方が後悔しないと思います。

僕はロースタイルの椅子は、ロゴスというメーカーのコンパクトバケットチェアを使ってます。この椅子は高速に乗って、隣県にまで行って色んな椅子がある中、座りまくって選びました(笑)

それだけキャンプを始める時に椅子に拘ったんですね。やっぱりキャンプでも、家と同じように・・・どうかすれば家以上にくつろぎたいじゃないですか!

快適なキャンプをするには、やっぱり自分に合った椅子の存在はかなり大きいと思います。キャンプというとテントやBBQばっかりに目が行って、こういう所が結構置き去りになるんですが、ここを軽視すると快適にキャンプが出来ないなんて事も普通にあります。

まずは自分に合ったキャンプの椅子選びから、キャンプギアを考えてみるのもいいと思います。

まとめ

キャンプで使う椅子はアウトドア全般で使えますし、1つ持っておいて置けばどこへ行っても快適に過ごす事も出来ます。ハイスタイルかロースタイルの椅子かは、これはもうどちらがいいとかはないので、個人の好みで自分に合ったスタイルで選んでいいと思います。

あとキャンプの椅子は、意外と家でも使えたりするので拘って損はないと思います。寝床と同じぐらい椅子は、快適にキャンプをするのに欠かせない物だと思います。

快適なキャンプライフの参考になればです!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする