友達に一人暮らしの引っ越し祝いのおすすめと相場を紹介!

あなたを喜ばせたい

新年度を迎えると、一人暮らしを始める新社会人や学生も多いと思います。

友達の一人暮らしの引っ越し祝いを考えた時に、

 引っ越し祝いの相場はどれぐらいか? 

 友達の引っ越し祝いは何をプレゼントしたらいいか? 

 一人暮らしのお祝いってするものなのか? 

色々考えますね!

友達の一人暮らしに引っ越し祝いをする時の、おすすめのプレゼントや相場をお伝えします。

スポンサーリンク

友達に一人暮らしの引っ越し祝いはする?

一人暮らしを始めた友達に、そもそも引っ越し祝いってするものなのか?

基本的には新築、中古に関わらず一戸建てを建てて引っ越す場合は、引っ越し祝いをするのが一般的です。

ですが、一人暮らしだとアパートだと思いますし、賃貸に引っ越す場合は基本的に引っ越し祝いはしません。

一応「御餞別(ごせんべつ)」と言って、引っ越し祝いとしてではなく、のし袋に現金を包んで渡す場合もありますが、

一人暮らしの引っ越しの場合は、基本的にそれも必要はないです。

でも 友人へ引っ越し祝いをしてあげたいという気持ちもあると思いますので 、ここまで形式に捕らわれる必要もないと思います。

これが結婚などで賃貸に引っ越す場合だと、相手の家族や会社の人間関係も関わって来る事もあるので、友達とはいえ相手に迷惑がかからない様に配慮する必要はありますが、

一人暮らしの友達への引っ越し祝いなら、気持ちとして御餞別という形でお祝いしてあげてください!

引っ越し祝いを友達へのおすすめは?

 引っ越し祝いを友達にしたいけど、何がいいのか? 

これって結構悩みますよね。

お祝い事で何かを贈るのって普段あまり考える事がないので、いざやろうとすると悩む物です。

自分は友達の結婚の時のお祝いで、普段は買わない高いお酒を贈った事がありますが、

引っ越し祝いで、ましてや一人暮らしだとお祝い事の定番の物もどうなのか・・・となってしまいます。

そこで一人暮らしの引っ越し祝いでも喜ばれる物、止めといた方がいい物をお伝えします。

おすすめのお祝い品

引っ越し祝いでおすすめのお祝い品は、基本的に邪魔にならない物、消費出来る物がおすすめです。

それと一人暮らしなら、あった方がいいと思うものもピックアップしました。

商品券

引っ越し祝いで1番喜ばれる物は、実は現金だそうです。

確かに自由に使えて、引越しで色々お金を使っているので、お祝い金を貰えるのは嬉しいと思います。

でも一人暮らしの友人に現金は流石にちょっと・・・となると思いますので、おすすめは商品券です。

多少使う場所は限られるものの、現金ほど生々しくないですし、一人暮らしの友達にとっても有り難いと思います。

タオル・バスタオル

タオルやバスタオルなどの日用品もおすすめです。

こういった日用品は、無難であまり面白味がないかもしれませんが、一人暮らしだとあれこれないとなって、最初の頃は何かと大変ですので、

消耗品でもある日用品は重宝されます。個人の趣味に左右されにくい所もおすすめです!

食料品や調味料

食料品や調味料って正直、え・・・っとなるかもしれませんが、引っ越したばっかりの時は生活に慣れてなくて、

余裕が無い事も多いです。一人暮らしだったら、料理1つするのも大変ですし。そんな時にインスタントやレトルトでも、

食べる物があると、非常に有り難いんです。それと意外と見落としがちな調味料も、プレゼントすると喜ばれます。

塩や醤油など、これも好みに左右されない料理に必要な調味料を選ぶといいかもしれません!

こういうパスタセットも、いいと思います!

目覚まし時計

目覚まし時計って要らないようで、一人暮らしだと結構重宝します。

最近はスマホでも時計の確認やアラームのセットが出来るので、あまり時計は必要ないと思いますが、

自分の経験上、時計がないと何かと不便です。壁掛け用は好みが分かれる可能性があるのと、賃貸だと壁掛けも難しいので目覚まし時計がおすすめです^^

防犯グッズ

防犯グッズは引っ越し祝いに贈る事はまずないですが、友達の一人暮らしという場合だと防犯グッズもありかと思います。

最近は何かと物騒ですし、一人暮らしなら防犯グッズも引っ越し祝いとしていいかもしれません。

アパートだと隣の窓から侵入されるケースもあるそうなので、こういう補助鍵もあります。

防犯グッズは引っ越し祝いとしてはちょっと無骨ではありますが、特に女性の一人暮らしだと防犯グッズはあった方がいいと思います!

お菓子や紅茶セット

お祝い品やお中元などの定番と言えば定番ですが、友達の好みが分かっていれば、お菓子や紅茶セットもいいと思います。

この辺りは好みが出てくるので、甘い物は食べないとか紅茶は飲まないとかだと避けた方がいいので、

贈る前に友達に確認を取った上で、プレゼントしてみてはどうでしょうか。

スポンサーリンク

止めといた方がいい物

引っ越し祝いにおすすめの物があれば、当然止めた方がいい物もあります。

これも新築などの引っ越し祝いなら定番えあったりする物でも、一人暮らしだと止めた方がいい物もあります。

入浴剤

引っ越し祝いとしては定番の入浴剤なんですが、 一人暮らしなら贈らない方がいいです。 

一人暮らしでお風呂に入る事はあまりないので、邪魔になってしまいます。

自分も一人暮らしをする時に入浴剤を家族から貰いましたが、結局2年間で使ったのはたった2回でした^^;

家電、家具

これは好みがもろに出ますし、大型の物となると場所も取るので、一人暮らしには邪魔になる事が多いです。

こういう 家電や家具は、本人が欲しい物もあったりするので、避けた方がいいと思います。 

インテリア類

これは個人的に、1番避けた方がいいと思う物です。

完全に趣味が出ますし、それに貰った方も本当は好みじゃないけど、出してないとプレゼントしてくれた友人に失礼だと思って、

 しぶしぶ出しているという気を使わせてしまう事にもなります。 

相手が気を使ってしまうような物は、1番負担になってしまって返って迷惑になるので、インテリア類は止めといた方がいいと思います。

観葉植物

観葉植物は好きな人は好きですが、一人暮らしには正直言って要らないと思います^^;

もし植物好きなら自分で買うと思いますし、手入れや世話も大変なので一人暮らしの引っ越し祝いには向きません。

これもインテリア類になってしまうのであまりおすすめしませんが、 花好きなのがわかっていれば生花よりプリザードフラワーがいいかもしれません。 

引っ越し祝いの一人暮らしの相場は?

引っ越し祝いの相場は、一般的に5000円~10000円が相場と言われています。

ただこれは、新築や中古の一戸建てに引っ越す場合の相場なので、一人暮らしの引っ越し祝いなら、もう少し安くてもいいと思います。

友達の一人暮らしなら、相手との距離感でも変わると思いますが、でも一人暮らしでも引っ越し祝いをしようと考えている友達であれば、

ケースバイケースで、一般的な相場で考えてもいいのではないでしょうか^^

あと友人複数人で贈る事を考えている場合は、1人ずつお金を出し合って多少高価な物でもいいかもしれません。

この場合でも相場を目安に、1人3000円~5000円前後になるように、選ぶといいと思います!

友達の一人暮らし引っ越し祝いまとめ

いかがだったでしょうか?

引っ越し祝いは結婚や仕事の関係で引越しをして、一戸建てに引っ越す相手に引っ越し祝いをする事が多いです。

 でも一人暮らしの友達に引っ越し祝いをしてあげたいと思うのは、決して悪い事ではないですし、引っ越し祝いをして貰った方はやっぱり嬉しいと思います。 

是非一人暮らしを始める友人が喜んでくれるような、引っ越し祝いをしてあげてください♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする