初節句一覧

初節句で男の子のお祝いを祖父母が贈る記念品と金額の相場は?

5月5日はこどもの日、初節句を迎えられる方はおめでとうございます。 男の子の初節句では、おじいちゃんおばあちゃんである祖父母も、孫に何か買ってあげたい!と気合が入ると思います。 初孫であったら尚更ですよね^^ やっぱり買うとしたらやっぱり記念になるものを贈りたい、孫が喜ぶ物を贈りたいと考えてしまうと思います。 そこで男の子の初節句に祖父母が贈る記念品は何がいいのか、最近ではどんな物が喜ばれるのかお伝えします。

初節句に男の子の兜はいらない?お祝いで祖父母へ角を立てず断りたい!

5月5日はこどもの日。端午の節句ですね。 男の子が生まれて初節句を迎えられる両親は、どうお祝いをしようか考えられていると思います。 最近では核家族も増えて、マンションやアパート住まいの方も増えていて、 息子の初節句のお祝いはしたいけど、大きな兜や鎧飾りはいらない! そう考えている家庭も多いと思います。 しかし、そうは言っても祖父母から立派な兜を買ってあげる、もしくは息子(主人)の祖父母から息子のお下がりの提案があったりと、 何かと、自分達の思い通りに行かない事もありますよね。 最近の端午の節句は、兜は買わない家庭が多いと言っても、 本当にいらないのか? そして祖父母から兜や鎧など、お祝いとして提案があった時、 どうすれば角なく断れるか? 男の子の初節句をみんなで気兼ねなくお祝いする為に、参考になればです。

初節句の食事会に内祝いや手土産は必要?お祝いの場が実家の時は!?

子供の初節句は親としては、盛大にお祝いしたぐらい嬉しいものだと思います。 そして祖父母にとってもそれは同じで、もしかすると両親より嬉しい初孫で、母方の両親からは兜飾りなどを贈って貰ったり、父方からの両親からはお祝い金や食事会をして貰ったりします。 祖父母から初節句のお祝いを頂くと、やっぱり内祝いとして何かしなくてはと思いますよね。 お祝いを頂くのは素直に嬉しいけど、貰いっぱなしでは申し訳ないので内祝いをと思ってしまいます。 初節句に食事会を開いて、それを内祝いやお土産は必要なのか? そして、もし初節句の食事会が実家だった場合はどうしたらいいのか? 気を使うからこそ思ってしまう、これらの気遣いについてお伝えします!