複勝は初心者向けって本当?勝てる買い方をするには?

  • はてなブックマーク
  • 人気ブログランキング

新潟競馬場パドック

 

競馬の馬券の中で、複勝というものがあります。

 

3着以内に入れば当たりの馬券で、競馬で発売されている券種の中では最も当たりやすい馬券です。

 

その為、初心者にもおすすめというのも、よく聞きますよね。

 

実際に複勝で大きく勝っている人や、複勝しか買わないという人もいます。

 

僕も今まで競馬をしてきて、確かに複勝は当たりやすい。

 

でも競馬で勝てるかとなると、それはまた別の話し。

 

そこで複勝でプラス収支にする為の買い方について、自分なりにまとめてみたいと思います。

 

 

スポンサーリンク

複勝は初心者向けって本当?

競馬レース

 

競馬に興味を持って馬券を購入し始めると、まあ中々勝てない壁にぶち当たります。

 

それで自分でも色々調べ始める訳ですよね!

 

どうやったら勝てるかとか、どんな買い方がいいかとか。

 

そんな時に、ちょいちょい目にするのが 「競馬を始めた初心者には複勝がおすすめ」 というような触れ込みです。

 

一応言っておきますが、べつにこう言ってる人を否定したい訳じゃないです。

 

人には色々考えがあるので、それ自体はその人の考えになります。

 

複勝が初心者向けと言われる部分というのは、発売されている券種の中で最も当たりやすい馬券だからだと思います。

 

 

 

複勝のメリット、当たりやすい

 

複勝は3着以内に入選する馬を予想して当てるので、シンプルかつ当てやすい。

 

確かに当てる事だけ考えれば複勝は最も的中率が高いですし、競馬を始めたばかりの人には当てる楽しさを味わう意味でもいいかもしれません!

 

実際僕が一緒に初めて競馬に行く人を見ていると、配当云々より何より当たる事が楽しいみたいです。

 

複勝で数十円、数百円ぐらいのプラスにしかなってないのに、もう有頂天で喜んでたりもしますw

 

やはり初めて競馬に行く人にとっては、何もかもが新鮮で楽しいんだと思います。

 

実際僕が初めて競馬に行った時も、馬券度外視で楽しんでいましたしねw

 

 

ただ僕個人の考えでは、馬券に初心者向けというものはないと思っています。

 

 やはり馬券を買うというのはお金を掛ける行為ですし、そこに下手に初心者向けというのは存在しないというのが競馬をやってきた僕自身の考えです。 

 

実際僕も複勝に着目し、一時期複勝ばかり買ってた時期がありました。

 

それで結果はどうだったかというと、【大きく負けはしないけど勝つ事も難しい】でした。

 

その理由は、複勝は当たりやすい反面最も配当の低い馬券だからです。

 

 

 

複勝のデメリット、配当が低い

 

複勝は券種の中で最も配当が低い馬券で、平均配当が1.5倍とも言われます。

 

これは100円掛けて、150円の払い戻しという事ですね。

 

実際のレースを見ればわかりますが、複勝の払い戻しは1倍台~2倍台が多くて、3~4倍台付けば結構付いた方と言われるぐらいです。

 

ちなみに単勝だと3~4倍台は、普通に1番人気でもおかしくないオッズになります。

 

しかし複勝で1番人気となれば多くて1.5倍程度、場合によっては1.1倍なんて事もザラにあります。

 

掛ける金額は変わらないのに返しが少ない、ハイリスクローリターンにもなってしまいます。

 

つまり複勝は複勝で上手く立ち回らないと、どんどん負けが込んでいくパターンになる事もあります。

 

 

 

複勝で勝つための買い方は?

馬の調教

 

複勝は当たりやすい反面、払い戻しも少ない。

 

こう考えると、大きく勝つ事は難しいんじゃないかと思ってしまいますよね。

 

 はい、実際難しいと思います! 

 

少なくとも競馬を始めたばかりの人には、複勝で大きく勝つのは難しいと思います。

 

その理由は僕もそうだったんですが、競馬なりギャンブルを始めたばっかりの時って、お金を掛けるのに躊躇してしまうからです。

 

馬券は100円から買えますが、最初の頃って100円掛けとか200円掛けが多いと思います。

 

でも複勝で100円200円買った所で、当たっても雀の涙ですよね。

 

 

だから複勝で大きく勝つためには、やっぱり買い方の工夫が必要になってきます。

 

実際、複勝のみしか買わない人もいますし、それで大きく勝っている人もいます。

 

だから立ち回り次第で、複勝でも大きく勝つ事は可能なんです。

 

 

 

全てのレースは買わず、勝負レースを決める

 

競馬は1つの競馬場で12レース、中央競馬だとそれが2場開催、3場開催あって1日24レースから36レースもあります。

 

これは複勝に限った話しではなくて全ての馬券に言える事ですが、全部のレースを買っていたらかなりの確率で負けます。

 

買うレースが増えるという事は、それだけリスクも増えるという事です。

 

それが元々払い戻しが低い複勝勝負で、あれこれレースに手を出していたら勝てる訳がありません。

 

なので複勝で勝つ人は必ず勝負レースを決め、多くても3~4レースに絞っています。

 

何なら1日1勝負でもいいぐらいです。

 

1日1勝負なら1回当たれば確実な勝ち、そのまま勝ち逃げできます。

 

 

実はこの勝負レースを決めて買うレースを絞るというのは、為替のレートを当てるバイナリーオプションでも大事になってくる考えだったりもします。

 

 バイナリーなどの世界でも適当に何でも買っていたら単なる「ギャンブル」となって負けますが、しっかりと理論を持ってお金を掛ける所を決める事で「投資」にする事ができます。 

 

競馬は投資の世界とは違いますが、それでも競馬も勝負レースを決める事で、ギャンブルから投資に近い買い方をする事は可能だと思います。

 

 

 

基本1点買い

 

複勝は払い戻しが低いので、1レースで何頭もの馬の馬券を買っていたら確実に負けます。

 

それだけ資金が嵩むので、当然ではありますよね。

 

なので複勝で勝とうと思ったら、基本的には1点買いが軸になります。

 

1点買いなら当たれば、ほぼ確実なプラス収支になるからです。

 

 

あと複勝を他の馬券の保険として買う事も止めた方がいいです。

 

これをやると、大体複勝だけ当たってトリガミ(当たってマイナス収支)になる事が多いです。

 

もしトリガミを回避したいなら複勝だけ当たってもプラスになるように、複勝を厚めに買う必要があります。

 

何度も言ってますが複勝は最も配当が低い馬券なので、他の馬券と同じかそれ以上の払い戻しにする為には、その分お金を掛ける必要がある訳です。

 

勿論ダブル的中すれば本命馬券だけよりも払い戻しは多く受け取れますが、ダブルで外れる事も当然ある訳です。

 

つまりそれをやるって事は買う金額を増やしている分、ただリスクを増やしているだけになってしまいます。

 

リスクの方が大きくなるので、複勝を保険という考えは止めた方がいいですね。

 

それなら最初から複勝1点勝負した方が全然良いと思います。

 

 

スポンサーリンク

複勝転がしは本当に儲かる?

新潟競馬場

 

複勝で勝つためには、買うレースを絞って勝負レースを決める事と、1点買いでの勝負が必要になってきます。

 

しかし、やはり配当が低い複勝なので、小さな金額では大きな勝ちは期待出来ません。

 

となれば複勝で大きく勝つためには、これにプラスして買う金額を増やすという事も必要になって来ます。

 

複勝の配当は約1.5倍と言いましたが、例えば10万円買ったら払い戻しは15万円になります。

 

つまり5万のプラス。

 

競馬で5万円も勝てたら、かなり嬉しい勝ちですよね。

 

これがもし2倍も付いたら20万の払い戻しで、プラス10万円になります!

 

実際こういう買い方をして大きな収益を叩き出している人もいますし、ある意味複勝で手っ取り早く大きく勝つ手段ではあると思います。

 

しかし、当然外れれば負けのダメージも相当なものになります。

 

正直、誰もが出来る買い方ではないですよね。

 

僕には無理です・・・

 

 

そこで少ない軍資金で大きな収益を出すやり方として、複勝転がしというものがあります。

 

けっこう有名な買い方ではありますけど、例えば最初のレースに1,000円オッズ2倍の複勝に掛けて当たったとします。

 

2000円の払い戻しを受けて、1000円のプラスです。

 

これを2000円そのまま次のレースの複勝に突っ込みます。

 

そして当たった配当金を、また次の複勝に全額突っ込み・・・というのを繰り返していき、雪だるま式にお金を増やしていくというやり方です。

 

もし途中で負けたとしても、負け額は1,000円で済みます。

 

さすがに1回の馬券に何万円も突っ込めない・・・という人は、この複勝コロガシをやってみるというのも手ではあります。

 

 

ただし複勝コロガシも、やはり勝負レースを決めてやるのが大事になって来ます。

 

止め時が本当に重要で、これを見誤るとあっという間に終了します。

 

僕は1度、複勝ころがしで1,000円の元手を15,000円以上にまで膨らました事があります。

 

ここで止めようか悩みました。

 

でも次のレース、欲が出てやってしまったんですね。

 

今思えばやるにしても一旦リセットして、また1,000円から始めても良かったのに全額行ってしまいました。

 

はい、結果は惨敗です。

 

いくら元手が1,000円とはいえ、15,000円以上が一瞬で消えたら流石にくるものがありましたよ((+_+))

 

 

複勝コロガシをやる時は、 目標金額または勝負するレース数 を予め決めてやる事が必要になってきます。

 

 

 

複勝は初心者向けって本当?勝てる買い方をするには?まとめ

 

複勝は大きく勝つためには、それなりに買い方を工夫したり、時にはリスクを背負う事も必要になります。

 

簡単に誰でも勝てるんなら、みんな買ってますよね。

 

でも複勝で当てれるようになると、他の馬券を買う際にも予想がしやすくなっていきます。

 

3着以内に来る馬を予想するスキルが上がって来るので、必然的に他の馬券でも応用が利くんですよね。

 

 

今後の事も見据えて、複勝をコンスタントに当てれる様になれば、他の馬券で大きく勝つ事も夢ではないかもしれません!

 

 

 

スポンサーリンク
  • はてなブックマーク
  • 人気ブログランキング

カテゴリ:馬券 

この記事に関連する記事一覧

プロフィール

ひいろといいます。

 

競馬を始めたキッカケは、2007年のエリザベス女王杯に行った事です。

 

そこで勝った「ダイワスカーレット」に惹かれて、競馬にのめり込んでいきました。

 

馬券の買った負けたはもちろんですが、競馬の楽しさ、魅力なども伝えていけたらと思います!

カテゴリー
ランキングに参加しています

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
                                                                                                 

競馬ランキング

ページの先頭へ